マスターピース MP-11SW「スカイワープ」レビュー

トランスフォーマー
スポンサーリンク



 今日はタカラトミーモール限定マスターピース「スカイワープ」
を紹介します。

商品の詳細

【購入】2017年1月
【価格】14904円
【メーカー】タカラトミー
  アジア限定版をタカラトミーモールの限定品として受注販売
 したもので、受注期間は終了しています。


  マスターピース共通のデザインの外箱です。「アジア限定」
 ですが裏面の説明文は日本語で書かれています。今回の日本で
 の発売に合わせて変更されたのでしょうか?

  付属品
   ・スカイワープ
   ・Drアーカビル
   ・メガトロンガン
   ・キャラクターカード
   ・取説
    「スタスク」のリデコ品なので付属品は「スタスク」に
    準じています。もう「メガトロンガン」はイラネ(-д-。)ノ ⌒ ゚ ポィッ

  キャラクターカード


   座右の銘は「敵が見えていないときに攻撃しろよ」で、
  プロフィールには「卑劣漢」「決して頭は良くない」と
  散々な書かれようですが、「知力」「勇気」は共に9と
  高く速度は「10」地位以外の数値も高くなんだかんだ
  で優秀な兵士のようです。

 取説



  特に設定の説明などなく内容はトランスフォームの手順
 が記載されています。

スポンサードリンク

ロボットモード



 役職は「航空兵」です。アニメ劇中では最初に覚醒したトランスフォーマーです。
自身が覚醒した後には「メガトロン」を真っ先に復活させるほど彼に忠実な戦士です。


 先にも記述しましたが、性格はあまりよくないです。卑劣な性格に加え小さいもの
や空を飛べないものに対して愉快犯的にからかうのが好きな一面もあるため、「フレ
ンジー」とは仲が悪いです。


 その名の通りワープを得意としており、約4kmの範囲でワープが可能ですが精度
は移動距離に反比例します。
 武器は腕部のレーザー、サイドワインダー、可変口径マシンガン、腕部に内蔵され
たミサイル砲です。しかし、本人曰く「とっておき」の腕部ミサイルは跳弾した挙句
制御不能になるという可哀想なものでした。

 玩具オリジナルとして「スタスク」同様胸部のミサイルポッドがあります。まぁ、
「スタスク」のボディがもとになっていますからね・・・。


 さらに劇中でも使用していました「メガトロンガン」を装備できます。

 可動範囲に関してはこれまでのジェットロン同様、原型になった「スタスク」に
準じたものになっています。



 上肢はよく動きます。指も可動します。「サムズアップ」や「指差し」もできますが、
反面下肢の可動範囲はやや狭いですね。デザイン上の制約もありますが立膝ができません。


 いつも言ってますが立膝ができなくても楽しく遊べます(o^―^o)

ビークルモード


 「F-15イーグル」にトランスフォームします。


 黒と紫のカラーリングで「ステルス機」に見えますね。カッコいいです。


 スタンドが付属していないので他の戦士から拝借してきました(*´▽`*)


 シーズン1ではスタースクリーム、サンダークラッカーと共に航空戦力
として出撃していましたが、シーズン2では新ジェットロンやトリプルチ
ェンジャーなどの航空戦力が増員されたため、シーズン2の中盤以降は出
撃することが少なくなってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ

MP-11SW「スカイワープ」レヴューまとめ


〇ビークル・ロボ、両モードが破綻なく再現されている。
〇他のマスターピースとスケールが統一されている。
〇変形や関節可動域などはこれまでのジェットロンに準
 じます。関節の保持力は良好でした。
〇もう「メガトロンガン」イラネ ( ´_ゝ`)ノ ⌒ ω ポィッ
〇Drアーカビルのお顔が真っ黒でした(゚ロ゚*)ノ


 「サンダークラッカー」もこのような形で販売されるとありがたいです(´▽`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました