マスターピース MP-39「サンストリーカー」レビュー

トランスフォーマー
スポンサーリンク



 今日はマスターピース「サンストリーカー」を紹介します(*´▽`*)

商品の詳細

【購入】2017年12月
【価格 12960円(税込み)
【メーカー】タカラトミー

 両面ともにマスターピース共通にデザインです。
裏面にはたくさんの写真と説明文が記載されています。

 付属品

 〇「サントリーカー」本体
 〇予備のサイドミラー
 〇交換用フェイス2種(笑顔・叫び顔)
 〇悪い宇宙ロボットのお面
 〇フレアーガン
 〇エレクトロン・パルスガン
 〇「チップ・チェイス」
 〇車いす
 〇キャラクターカード
 〇取説
   付属品が多いですね(*´Д`)

 キャラクターカード

 表面はイラストが描かれていて裏面には写真と説明文・テックスペックが記載されています。
能力は突出したところが特になく「平均的なサイバトロン戦士」といった感じです。
座右の銘は「俺に勝るやつはいない」なんと強気なことでしょうか(゚Д゚;)

 取説

 ちょっと・・・いや、かなり見にくいですね( ゚Д゚)
ビークルモードのモチーフである「カウンタック」のことや武器の説明など細かく記載されています。

スポンサードリンク

以前の関連記事です⇒サンストリーカー類似品レビュー

ビークルモード


 「ランボル」同様、ビークルモードのモチーフは「ランボルギーニ・カウンタックLP500S」です。
しかし、同じモチーフを持つ「ランボル型」との違いは、車体後部に巨大なエアインテークを備えたスーパーチャージャーを持っていることです。
 「スーパーカウンタック」と説明されていたので実写にも車体後部にスーパーチャージャーを持った「スーパーカウンタック」があるのか調べたのですが、実車は存在しないようです。

 太陽のような黄色のボディとエアインテークとウイングのシルバーメッキが美しいです(´▽`*)

 「サンストリーカー」はビークルモードにも様々なギミックが仕込まれています。

 リトラクタブルライト展開

 トミカでもできないギミックが変形トイで再現されています。

 真正面から見ると迫力ありますね・・・。

 ボンネット開閉

 エンジンは車体後部に配されているのでエンジンはありません。

 ガルウィングドア開閉

 ドアが開くんです( ゚Д゚)

 カッコいいです!!!

 対空レーザー展開

 車体後部より展開される対空迎撃用のレーザーです。
劇中でも使用されていてジェット論の翼を貫通するほどの威力でした。

 ノーマルの「カウンタックLP500S」に変形

 マスターピースオリジナルのギミックです。車体後部のエアインテークを収納して変形します。

 こちらはいつもなじみの「天井に武器」です。


 装着できるのはフレアーガンです。
エレクトロン・パルスガンは車体後部に収納できます。

ロボットモード

 トランスフォーム!!!


 役職は「戦士」です。

 「ランボル」とは双子です。
 いつもボディをピカピカに磨いています。そのボディが彼の自慢です。戦闘で傷つけられると激しく怒ります。いつもはチャラい感じの彼ですが戦闘になると優秀な戦士として活躍します。
 そして戦闘が終わるとまたまたボディをピカピカに磨くんです(´▽`)


 「アラート」との関係に関しては特に語られていないですね・・・謎です。


 関節の可動範囲は非常に広く緩みもなく優秀です。立膝やヒーロー着地、ハイキックも余裕です。

 叫び顔

 戦闘時の激しい彼の感情を表しています。

 笑顔

 仲間や地球人との触れ合うときなどリラックスした感情を表しています。

 武器

 「ランボル」と同形のフレアーガンです。

 彼独自の装備としてエレクトロン・パルスガンがあります。

 普段は脚部内側に収納しています。


 広い可動範囲のおかげでエレクトロン・パルスガンを取り出すポーズも再現できます。

 さすがは最先端のマスターピースですね(^◇^)

 ギミックが多くて1記事では収まらないですね(”^ω^)

 とりあえずここまでで一旦まとめてその2へ続きます。

マスターピースMP-39「サンストリーカー」レヴューまとめ


〇ビークルはアニメ登場時と実車の形状を変形させることで再現しています。
〇形状だけでなくら宇都やドアの可動などギミックが豊富です。
〇関節可動域広く様々なポーズをとることができます+(*´∀`*)
〇ロボットモードでエレクトロン・パルスガンの収納・取り出ができます。「


 では、その➁へ続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました