MP-15/16-E「カセットボットVSカセットロン」➀

スポンサーリンク



 久しぶりの更新です。今日はマスターピースの「カセットボットVSカセットロン」
からサイバトロンカセットボットの2体を紹介します。

商品の詳細

【購入】2017年12月
【価格 13824円(税込み)
【メーカー】タカラトミー


外箱のデザインはMP共通です。とても薄っすいです・・・(´Д`)

 付属品

 ・ストライプス
 ・ナイトストーカー
 ・エネミー
 ・ウイングシング
 ・バリアケース×4
 ・エネミーのパーツ
 ・キャラクターカード
 ・取説

 キャラクターカード

 4人で一枚です・・・(´Д`)限定品なんだから1人1枚か、せめてサイバトロンとデストロンでわけるくらいはしてほしかったですね。

 取説

 こちらもキャラクターカード同様、4人で1枚です。

スポンサードリンク

ストライプス


 役職は「戦闘獣」です。テックスペックは知能と地位、火力が低いですが他の能力は高く、
特に体力、耐久力が9と高値です。接近戦向きの能力です。
 そして、座右の銘がカッコいいです。
 「喰うか喰われるか、これが自然の掟だ」
 知能が2の人の言葉とは思えませんね。

 カセットモード

 表からみるとカセットにしか見えませんが、裏返すとバレバレです。

 バリアケースに入れることもできます。

 ビーストモード

 見た通り「ジャガー」のリデコですが虎柄の塗装が施されています。

 武装も「ジャガー」野茂から変更されています。「ジャガー」は真っ黒け出来にならなかったのですが、
顔の接続部の隙間が結構目立ちますね・・・(´Д`)

 可動範囲は「ジャガー」に準じます。

 お座りに挑戦したのですが・・・うまくいきませんでした(´Д`)

ナイトストーカー


 役職は「近衛隊員」です。
 動物型なのに知能が高いです。また、勇気が10です。技能も9です。
 座右の銘は「気高き氏名と生命のために!」です。
 サイバトロンの要人の警護をしているんですね。そして、「ジャガー」の元同僚です(゚Д゚;)
衝撃の事実ですね(◎_◎;)

 カセットモード


 せっかくカセットになってもサイバトロンマークがつてるのでデストロンにバレバレです。
現代社会ではカセットがあること自体不自然ですよね・・・(´Д`)

 バリアケースに入れることができます。

 ビーストモード

 新規の戦士です。これまでにない変形機構でとても新鮮でした。

 ライオン型のメカビーストにトランスフォームします。漆黒のボディカラーはボディーガードの「黒服」を意識しているのでしょうか?
 


 関節の可動範囲が独特でなかなかポージングが難しかったです。
結構動かせるんですが、ポーズの保持が難しかったです。

MP-15/16-E「カセットボットVSカセットロン」レヴュー➀まとめ


〇カセット・ロボ、両モードが破綻なく再現されています。
〇変形もスムーズで関節可動域も良好。
〇他のマスターピースとスケールが統一されている。
〇「ナイトストーカー」は新規造形です。
〇キャラクターカードや取説が4人で1枚なのがやや不満です。


 
 サイバトロンカセットボットが商品化sレたということは「ブロードキャスト」もいよいよMP商品化のフラグが立ったということなのでしょうか???

 デストロンカセットロンの紹介は➁へ続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました