TFマスターピース プロールレビュー/MP-17+

トランスフォーマー
スポンサーリンク



 今日はマスターピースの新作アニメ仕様のプロールです。

スポンサーリンク



マスターピース プロール 商品の詳細


【購入】2018年9月
【価格】9180円(税込み)
【メーカー】タカラトミー
 タカラトモーモール限定で受注期間は終了しています。
 箱のデザインはマスターピースシリーズ共通のデザインです。
【付属品】

 〇プロール
 〇セミオートマチックライフル
 〇ミサイルランチャー×2
 〇取説
 〇キャラクターカード
  一般販売の物にはなかったミサイルランチャーが同梱されています。以前はamazonでの購入特典でプロールとストリークに各1個ずつしかつかないので両方amazonで購入しないと揃わなかったんですよね。その後限定販売されたブルーストリークなどには同梱されるようになってましたね。このミサイルランチャーは旧ダイアクロン版や旧玩具版のオマージュで劇中では装備されていなかったんです。

 取説

 表面は写真と説明文が記載アされています。裏面はトランスフォームの説明書になっています。

 キャラクターカード

 表面はイラストで裏面は説明文とテックスペックが記載されています。
 座右の銘は≪論理こそが最高の武器である」です。
 テックスペックは火力以外は高く、特に知力、勇気、耐久力と地位が9と高値です。
「戦略家」ってそんなに地位が高いんでしょうか????(´Д`)

ビークルモード


 日産フェアレディ280Z-Tのパトカーです。

 パトカーに変形するロボの元祖です。
 一般版との違いは、窓ガラスが青に鉛鉱されています。ボンネンットのZのエンブレムの塗装が省略されています。他にはサイドの文字の印刷が省略されていてアニメ登場時の状態を再現しています。しかし!!!塗装や印刷が省略されて3000円値上げって…釈然としませんね・・・(´Д`)


 武器を車体に装着することができます。

ロボットモード


 基本的な仕様は特に変更はないです。


プロールに関しては過去記事を参照されてください。
関連記事マスターピース MP-17プロール レビュー

 一つ不具合がありました。

 ここのジョイントを綺麗にはめ込むと、腹部のジョイントがキッチリハマらずに少し後ろに反ってしまうんです(´Д`)

 この部分をハメこまなくても固定は問題ないので、着にはなるのですがそのままにしました。

 個体差なのでしょうか???


 関節の可動範囲や機構に関しては特に差異は見られません。

 

 肩のキャノン砲は展開できます。


 5年前の設計ですが、古さを感じさせません。

 ダイアクロン版、旧玩具版をオマージュしたミサイルランチャーを装備することができます。


 アラートやレーザーウエーブにも言えることですがアニメバージョンとか半端なことしないで素直に再販すればいいのに・・・(*´Д`)って思うんですが、コストの問題もあって当時の価格では販売できないんでしょうね・・・それにしても手抜きのリデコにちょっと追加パーツで3000円値上げはえげつないですね。しかもモール限定品なので値引きなしなんですよね・・・。レーザーウエーブはスルーしたし、ホイルジャックも予約してないんですよね・・・。正直このシリーズは当時買いそびれた人向けなのかな?って思います。
  

TF マスターピース プロールアニメバージョン レビュー /MP-17+まとめ

  • 手抜きアニメ劇中の状態を再現しています。
  • 関節可動範囲やトランスフォームの機構などは一般販売の物と同仕様です。
  • プロール自体には不満はありません+(*´∀`*)
  • 普通に再販してくれればいいのに・・・(´Д`)

おまけです。

 やっぱりプレダキングデカいですね(;゚Д゚)

 これで同型の戦士はプロール2種、ストリーク3種、スモークスクリーン、の5人が我が家にいます。

コメント

  1. メロン&抹茶 より:

    プロールの地位が高いのは海外だと彼が副官と言う設定になっており、海外だとマイスターは単に工作員と言う設定になっています。

    余談ですがプロールはIDWのアメコミだととんでもないキャラで『捕虜にしたデストロンの高官に2日間に亘って犯した罪やそれに適応される罰則を並べ立てて精神崩壊させて、3日目に自殺に追い込んだ』『デバスターのコアになる』『ディセプティコンの勝利、コンボイが瀕死になる状況になった』『チャーにプリテンダーの手術をさせ、プロールの意思に沿うよう記憶操作と洗脳が施す』等の事をしているキャラでコンボイの前の前のセンチネルプライムと言う人の側近だった事もあります。

    • 渡辺 豊吉 より:

      抹茶&メロンさん;コメントありがとうございます。海外版では彼は副官でしたね。過去の記事を見たらMPプロールのときに書いてました。海外ではマイスターが平の工作員になってるんですね。そして、海外版のプロール・・・・・怖すぎですね(;゚Д゚)影の大物ですね(´Д`)

タイトルとURLをコピーしました