レジェンズ グロテス レビュー/LG-EX

トランスフォーマー
スポンサーリンク



 今日はファイヤーボット3人目の戦士、グロテスを紹介します。
一般での販売は無いままシリーズは完結してしまいましたが、タカラトミーモール限定でリパッグとセットで販売となりました。
先日紹介したリパッグ同様、彼もアニメ設定以上の複雑な事情をを抱えていました(´Д`)

スポンサーリンク



レジェンズ グロテス/LG-EX 商品の詳細


【発売】2019年1月
【価格】円(税別)
【メーカー】タカラトミー
 タカラトミーモール受注限定品です。受注期間は終了していますが、現在タカラトミーモールで蔵出しで⒥中可能になっていましたが現在在庫切れになっています。

付属品

 〇ヘッドマスター・プラチナタイガー
 〇グロテス
 〇グロテスキャノン×2
 〇取説
 

取説

 

 レジェンズ共通のデザインになっています。
表面はイラストで裏面は写真と説明文、テックスペックが記載されています。
 
 知力、勇気、技能の値が高いです。
これはプラtりなタイガーの能力によるものが大きいのでしょう。
武器がグロテスキャノンなので火力は安心の7です( ̄▽ ̄)

コミック

 

 G2デストロン軍団と戦うために鏡の世界に籠ったプラチナタイガーの元へ鏡に映る自分お姿が怖いグロテスがその恐れる心を克服し乗り越えて再びプラチナタイガーと共に立ち上がり、G2デストロン軍団を撃退します。
 そして、最後に謎のシルエットが・・・(゚Д゚;)

 タカラトミーモールの商品販売ページに「レジェンズ復活への道編」というコミックが掲載されています。
リパッグ&グロテスの販売ページには1と3が掲載されています。
 
レジェンズEX リパッグ&グロテス販売ページ
 このページの中ほどにコミックがあります。
 このコミック劇中でグロテスはヘッドマスター・リオーネと一体化したタイガーバーンがヘッド・オンしますがちょっとリオーネが見つかりませんでしたOTL

スポンサーリンク

関連記事です

ヘッドマスター


 レジェンズ復活への道編でグロテスと一体化しているビーストフォーマーの銘よ戦士です。
玩具ストーリーではありげトロン押し掛けたhログラムミラーに閉じ込められていて鏡を通してホワイトレオをサポートしたそうです。
その設定が今回の鑑の世界に行かされているんでしょうね。


 グロテスの意識はこの部分に宿っていましたが、 レジェンズ復活への道編劇中でヘッドマスターとして復活した際にグロテスの意識はトランステクターにダウンロードされてプラチナタイガーと分離してしまいました。
 で、今回のG2デストロンとの戦いの中で再びプラチナタイガーと共に戦い、その後は共に過ごしているようです。

グロテス

 ザ・ヘッドマスターズに登場したファイヤーボットの一員です。
役職は火炎戦略員です。ん?ダブルクロスは火炎攻撃員、なのに・・・リパッグだけが潜伏員・・・あの家の中にいる黒い戦士Gも確かに潜伏していますね・・・・やっぱりリパッグはゴキブ・・・ゲフンゲフン・・・。

 脱線しましたが、グロテスは翼が生えたサーベルタイガー委トランスフォームします。モウ、ナイヲイッテイルノカジブンデモワカラナクナッテキマスネ・・・(゚Д゚;)
 自らの姿に恐れを抱いています。気のいい性格です。
 武器はグロテスキャノンとグロテスファイヤーです。

ビーストモード


 2足歩行でのしのし歩く翼が生えたサーベルタイガー・・・そりゃあ、自分の姿に恐れを抱いても仕方ないでしょうね。
だって、普通に怖いですよね?
 でも黄色い2足歩行のGよりかはいくらかましだと思います。リパッグ君・・・君には強く生きていってほしい(´;ω;`)ウゥゥ

 口が開閉しますが、首は動きません(´Д`)

 腹部を開いてヘッドマスターが搭乗できます。

 少し暗いのでフラッシュをたいてみました。

 我が家のグロテス君はビーストモードの下肢の関節が結構緩かったので生まれたての小鹿のようでした。

 あっ!グロテスキャノンを背部に装着することができます。

ロボットモード

トランスフォーム!!

ヘッド・オン!!!


 デザインは当時のデザインを踏襲したものになっています。
羽根がもう少し大きいとよりかっこよかったですね。


 リパッグの時は某美白のその子さんのように光で飛んでしまっていたのですが、グロテスは顔色が悪すぎて、聖闘士星矢に出てくる謎の男状態で顔が見えにくくなっていました。何度も写真を撮ったのですがうまくできませんでした。

 接写+フラッシュで↓です。

 いまいちはっきりしなかったんで、縮小無しの原寸大で掲載します。

 やっとお顔がしっかりと見えました(*´▽`*)

 う~ん・・・玩具購入資金を抑えて新しいデジカメを購入しようか・・・迷いますね・・・。


 関節ん可動に関してはこれまでのダブルクロスやリパッグに準じたものになっています。
ファイヤーボットの3人って結構多くの部分を共通のパーツで構成されているんですね。実際に触るまで気づきませんでした。


 トランスフォームの機構のおかげで膝を深く曲げることができるので立膝おできます。

 武器はグロテスキャノンです。

 分離した状態で両手に持たせることができます。

 グロテスキャノンもウェポンビークルとしてヘッドマスターが搭乗することができます。


 ツインバスターライフルみたいに両手で構えるKトができるといいのですがそこまでは上肢の可動が追い付きませんでした。

 3体のファイヤーボットの力を合わせたトリプルファイヤーです。

スポンサーリンク

ビーストフォーマーモード


 コミック劇中でプラチナタイガーがゲット・オンしたモードです。
直立だと頭が上向きで少し不自然な感じになります。

 少し前傾姿勢にしてあげるといい感じになります。

 上肢の爪を展開するとビースト感マシマシです。

レジェンズ グロテス レビュー /LG-EX まとめ

  • ヘッドマスターはビーストフォーマー名誉戦士プラチナタイガーです。
  • トランスフォームの機構や可動などに不満はありません。
  • ファイヤーボットの3人は多くの共通のパーツで構成されています。
  • リパッグの不遇さが新た寝て分かりました・・・・可哀想です( ノД`)シクシク…

  •  今後の予定はシージの新作→ダイアクロンの新作→スタジオシリーズの新作→レジェンズビッグパワード→1月以前お商品で行こうと思っています。
    まぁ、予定通りいったためしはないんですけどね・・・(*´Д`)

     頑張っy手更新していきますのでよろしくお願いしますm(__)m

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました