スタジオシリーズ ジェットパワーオプティマス レビュー

トランスフォーマー
スポンサーリンク



今日は、スタジオシリーズのオプティマスとジェットファイヤーが合体した姿であるジェット@パワーオプティマスを紹介致します。大変苦労してビークルモードにした2人をロボットオードに戻して、合体準備をして頑張って合体しました。

スポンサーリンク



ジェットパワーオプティマス

 実写映画第2作「トランスフォーマーリベンジ」の終盤に登場しました。
リーダーのマトリクスの力で復活したオプティマスを見て「プライムが生きている!こいつは信じられないね!!」と喜んでいたジェットファイヤーの前でサムはザ・フォールンにマトリクスを奪われてしまいます(゚Д゚;)
 オプティマスに「起きて起きて起きて起きて!!!」とサムが叫び「立て!オプティマス!!」とアイアンハイドが呼びかけますが、地面でモゾモゾしてるオプティマスを見て「まずい・・・」とジェットファイヤーはつぶやきました。
 ザ・フォールンはエネルゴン生成装置を起動し、エネルギーの畜世紀を恥じえます。米軍もぴらミド頂上の装置破壊を試みるのですが、ザ・フォールンの能力で撃退されてしまいます。
 戦況は悪くなるし、るし・・・で「あちゃー、こりゃダメだ(´Д`)」と思ったジェットファイヤーは「ディセプティコンだった俺は今まで誰の役にも立てなかった。オプティマス俺のパーツを使え、未知なるパワーが手に入るはずだ!使命を・・全うしろ!!」と自害しますします。
 その間も地面でモゾモゾしているだけのオプティマスに他のオートボット達がパーツを移植するのですが、その時間わずか25秒くらいで終って、終わった途端、元気に立ち上がり「さぁ!出撃だ!!」と飛び去って行きました(゚Д゚)
 装置が発動直前に間一髪青だにあったオプティマスは装置を破壊してそのままザ・フォールンとの戦闘に突入します。メガトロンの乱入もありましたがものともせず、2人併せて90~100秒くらいで戦闘は終わりました。メガトロンはアフターバーナーキャノン?で吹っ飛ばされKO。ザ・フォールンは顔をはがされてスパークを砕かれお亡くなりに名いました(-_-)
 この時にスタスクから「あなたが腰抜けってわけじゃないが。でも、時には腰抜けの方が・・生き延びる。」って言われてましたけど、深い言葉ですね・・・。

スポンサーリンク

合体準備・宇プティマス

 ジェットファイヤーに付属している腹部パーツと交換します。

 この部分はビス留めではなくて外すことができます。

 次は脚部をビークルモードの状態にします。

 ハブのパネルを開いてこの様に調整します。

 それと、背部ユニット雪像用のピンを展開します。

 フロントグリル部分裏面の端にあります。

 これでオプティマスは準備完了です。

合体準備・ジェットファイヤー

 最初に上半身を分離します。

 接続部分をどの方向に動かすか自分はわからなくて苦労しました。
写真の様になっているので接続部を両手で握って下半身側を下方向に引っ張れば分離できます。

 次は上半身からブラックバードの機種を外して、分離します。
 

 下半身から両ひざから下部分を分離します。

 この接続部も下方向に引っ張れば分離できます。

 残りの下半身はッ両大腿部周辺はビークルモード時の形にします。

 背部ウィングはたたんで写真の様にします。

 翼の下のこのパーツwp取り外します。

 合体用のパーツは以下になります。

合体

 オートボットがやってくれれば数十秒ですが、視力小愛車がやると数時間かかりました(´Д`)

 端から取説をあてにせず動画配信レている方の動画を参考にしているので、取説と順番が違うかもしれませんm(__)m

下肢アーマーの装着


 脚部左端の凸部とアーマーパーツの凹部を接続します。

 次に脚部前面の凹部に、アーマーパーツの凸部を接続します。

 最後に脚部側面の穴にアーマーパーツのアームのピンを接続します。

 前・後・側面の三点で固定しているのでしっかリ固定されています。

 

背部アフターバーナー装着

背部にこんなに大きなものを背負わせるのに、小さな接続用にピンのみで固定します。

 ですが、思ったよりもしっかり固定されておて、オプティマスの下肢も強いのでちゃんと自立できています。

 今回最大の難所がここでした(゚Д゚)ノ
 
 まず左右のこの部分を接続することができませんでした(´Д`)接続の凹凸が見えないんです!ハズキルーペを着けても証明を明るくしても全然全くちっとも見えないOTL
 一番使いたくないカード、「息子」を使用して頼んだのですが、視力、手先の神経など健常な息子でさえ3分ほど格闘したのちに接続してくれました。ついでに腹部への装着を頼んだところ、真っ二つに分離(゚Д゚;)再度接続を頼んだら「うぜぇ・・・こんなの買うなよ・・・」とゴミ屑を見るような目で見られました(´;ω;`)ウゥゥそこからは独りで頑張りました。息子が2回ほど接続していたのであたりがついていたのでしょう。なんとか装着できました。

 

肩アーマー装着

 両肩にアーマーパーツを装着します。

 オプティマスの青い肩アーマーの凹部にアーマーパーツの凸部を接続します。

腕部武器装着

 ジェットファイヤーの杖を変形させた武器の凹部を左前腕アーマーの凸部に接続します。

 肩アーマーや武器を取り付ける際は腹部のパーツが外れないか戦々恐々としていましたが・・・案の定外れて2回程発狂しました(´Д`)

重火器への変形

 これらのパーツは合体に使用しない余剰パーツですが、暗愚オリジナルの大型の重火器に変形できます。

 尾野はオプティマスに持たせる事ができますし、腹部パーツはジェットファイヤーに収納できるので余剰パーtなく飾る音ができます(´▽`)

スポンサーリンク

ジェットパワーオプティマス完成

 ジェットファイアのパーツによって一時的にパワーアップした形態です。

 背部に装着されたSR-71のターボジェットエンジンにより高い飛行能力を獲得しました。


 名称は玩具からつけられ、「アニメマイクロン伝説」のジェットコンボイがモチーフとなっています。

 関節の可動に関しては素体のオプティマスに準じたものにになつています。

 腹部パーツ以外はポロリもなく、各パーツのリックもしっかりしています。

 劇中設定では、右腕にライフル、左腕に二連装機関銃、そしてアフターバーナーを前面に向けてから撃つキャノン砲を装備していますが、玩具では再現されていませんが見た目がカッコいいので無問題です。

 重量もあり、ポロリが怖いので飛行状態は再現できませんでしたm(__)m

 重武装形態

 ジェットファイヤー砲(仮)はかなり重いのでスタンドで支えて保持しました。

 巨大な斧も装備して接近戦もバッチtりです。

 恒例の画像加工してみました。
 

スポンサーリンク

トランスフォーマースタジオシリーズ ジェットパワーオプティマス レビューまとめ

  • 細かい部分で差異があるようですが劇中のデザインを再現しています。
  • 関節の可動に関しては特に不満はありません。合体後の自立もしっかりできています。
  • 腹部パーツ以外はポロリもなくしっかり装着できています。

  • 立てなくてモゾモゾしてたのに25秒ほどで合体して90~100秒くらいでラストバトルをラスボスの顔を剥いでスパークを砕いて制してしまいます(゚Д゚;)
  • 対象年齢5歳以上・・・嘘でしょ?6歳児や7歳児にトランスフォームや合体は無理でしょ?そおsも欲しあらないでしょ???(゚Д゚)ノ
  • 息子からのゴミ屑を見るような蔑みの視線が痛かったです( ノД`)シクシク…


 何とか合体までできましたが、飛行させてないし写真少ないしメガトロンと絡ませてないし・・・いつも通りですが今回も中途半端になってしまいましたm(__)m事実上左眼視力0・1状態で変形させて写真撮ってブログ更新して、我ながらよくやるなぁ(´▽`)って思います。
 諦めてしまえば・・・失明する現実を受け入れて何もかも放棄すれば楽になるんでしょうけど・・・暗闇に包まれる最期の時まであがいてやろうと思います(゚Д゚)ノ

 明日は大学病院へ行くので多分お休みかシージのジェットファイヤーの開封と撮影までしかできないと思いますm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました