ワルダレイダー・バグヘッド レビュー/DA-38

ダイアクロン
スポンサーリンク



今日はワルダーの新たなる脅威!ワルダレイダー・バグヘッドを紹介します。

スポンサーリンク



ダイアクロンDA-38 ワルダレイダー・バグヘッド 商品の詳細


【発売】2019年9月
【価格】5000円(税・送料別)
【メーカー】タカラトミー
通販サイトでの購入でしたので少し定価より安く買えました(´▽`)

【付属品】

 〇ワルダロイドコマンダー
 〇バグポッド(コックピットユニット、テイルユニット)
 〇小型ラルヴァユニット×6
 〇武装ユニット×8
 〇ブロックモジュール×7
 〇ヘッドブロックモジュール×1
 〇脚部パーツ×2
 〇接続パーツ×1
 〇腰部パーツ×1
 〇ウイング×2
 〇取説
 〇小冊子
 細かい部品が多いです。ですが、バグヘッドとバーサークを組むと余剰パーツが出ないんです(゚Д゚;)

取説

小冊子

 
写真と説明文が記載されています。

スポンサーリンク

ワルダロイドコマンダー


分隊指揮官の役割を担うコマンダータイプです。

 鋭利な鋏状の手を持ってる戦闘特化タイプです。

ワルダレイダー・バグヘッド

 ワルダレイダーにカテゴライズされるワルダー戦闘マシンです。コックピット部とテイルユニットで構成されたコアモジュールは「バグポッド」と呼称され、これにチェーンカッター状の腕部武装・節足状の脚部・翼状のラルヴァユニットが結合し 巨大な昆虫のような形態となった姿が識別コード名「バグヘッド」です。

 非常に俊敏に動き、両腕のカッターアームによる破断攻撃を繰り出します。バグヘッドの最大の攻撃武装は頭部の顎部から発射される超高温のブラストビームで ワルダー側の巨大移動砲台的な役割を持っています。ブラストビームは翼状のユニットを大きく展開し 何らかの方法でエネルギー収集を行いながら発射するのが特徴で その発射持続時間は最大60秒程も続きます。「バグヘッド」の出現時に同時投入される二足歩行形態の無人戦闘ドローンは「バーサーク」と呼称され、ブラストビーム発射中の「バグヘッド」に生じる死角への攻撃から本体を防護する役割をもっています。

バグポッド


 コックピット部とテイルユニットで構成されたコアモジュールです。

 コクピットにワルダロイドコマンダーが搭乗します。


 目と口があるのでラプトポッドよりも気味悪いです・・・(´Д`)

バグへッド


 恐竜型の次は昆虫型です。人間の恐怖感を増幅する様な姿をしています。


 巨大な鋏による破断攻撃はパワードスーツをたやすく切り刻んでしまいます。


 翼により空を飛ぶことができます。

 ああ!ブラストビーム発射!!

バーサーク


 二足歩行形態のコアモジュールを持たない無人戦闘ドローンです。


 ブラストビーム発射やエネルギーチャージ時のバグヘッドへの攻撃を防護します。

 パワードスーツとの接近戦にも用いられます。

スポンサーリンク

ダイアクロン ワルダレイダー・バグヘッド レビュー /DA-38まとめ

  • 昆虫型のワルダレイダーです。
  • 強力なブラストビームを発射して巨大移動砲台の役割を持っています。
  • 巨大な鋏や翼など新規パーツが多数装備されています。
  • 無人ドローン「バーサーク」によりブラストビーム発射時やエネルギーチャージ時の防護や戦闘支援を受けることができます。


 ワルダースーツとのエヴォライズに関してはバグヘッド➁で紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました