ダイアバトルスV2・レッドライトニング➁/DA-45

ダイアクロン
スポンサーリンク



 最近では珍しい2日連続の更新です(´▽`)
前回に続きダイアバトルスV2・レッドライトニングの紹介の続きです。

スポンサーリンク



ダイアクロンDA-45 ダイアバトルスV2・レッドライトニング 商品の詳細


【発売】2019年12月
【価格】18000円(税・送料別)
【メーカー】タカラトミー
ダイアバトルスV2は15000円でした。気が付くと3000円値上げしてました・・・(´Д`)
宇宙機動タイプと同じ値段なんです(゚Д゚;)物価が高騰してますね・・・(´Д`)

【付属品】

 〇ダイアクロン隊員2名
 〇ダイアクロン女性隊員1名
 〇バトルス01
 〇バトルス02・ボレットモジュール
 〇バトルス02・ウイングユニット
 〇バトルス02・アームユニット
 〇バトルス03・ボレットモジュール
 〇バトルス03・レッグユニット
 〇ライドファルコン
 〇フリーゾンパルスターキャノン×4
 〇ハンマーマグナム×2
 〇スラッグキャノン×2
 〇クラッシュキャリバー×2
 〇クラッシュキャリバー懸架パーツ×2
 〇メタルラベル
 〇取説
 〇小冊子
 

取説


 

小冊子


写真と説明文が記載されています。

スポンサーリンク

ダイアバトルスV2・レッドライトニング



 ダイアバトルス・Vシリーズの最新鋭機でにしてV2型機体の総体極限強化型モデルでもある本機はダイアクロンメカ群のコンビネーションで展開する超集塊ワルダーメカ殲滅攻撃機動の急先鋒を担うアタックマシンとして開発されました。


 従来の基本機能を維持しつつ 機体の各部を極限まで徹底的にモディファイし、最終的には最大出力・駆動速度・機体強度等スタンダードモデルを遥かにを超える総合強化に成功し、現時点で最強のダイアバトルスV2となりました。

2機合体モード

 3機が揃わない状態での戦闘時や1機が破壊・損傷などにより機動不可能となった状況下等において、最適な機動形態に変化させ戦闘を継続します。2機合体モードにはメックも^℃とヘビーマシンモードの2つのモードがあります。

 

メックモード

 バトルス02の2機の組み合わせによる、歩行・跳躍・格闘等の戦闘機動に特化した形態です。

ホッパー


 脚部ユニットのパワーを最大限に生かし超高速での走行や跳躍機動によりアクロバティックな戦闘を行うことができます。
高出力化に加え関節部の強化バランサーの調整などが施され、走行性能や跳躍力が強化されています。

クローラー


 両脚部を畳み、キャタピラを展開することにより不整地走破性に優れたクローラー形態になります。走行やキャタピラの材質も見直され走破性が向上しています。

ヘビーマシンモード

 バトルス02とバトルス03飛行・走行等の戦闘機動に特化した形態

グライド


 格闘と空中機動攻撃に特化した機体です。特に飛行速度が強化されています。

 

フォートレス


 元々高い防御力と攻撃力を兼ね備えた移動要塞形態ですが、各部が強化されたことでより堅牢且つ攻撃力も向上しています。クローラー以上の不整地走破性を誇っています。


スポンサーリンク

3機合体モード

 3機のバトルスマシンが合体することにより、フリーゾンジェネレーター共鳴活性理論により攻撃・機動の総合パワーは合体前の3倍以上となります。また全武装のセーフティが解除され決戦モード絵の変形が可能となり、あらゆる状況下での戦闘が可能な万能マシンとなります。

バトルストライザー


 全マシンが1つに集合合体した形態です。長距離超高速飛行が可能で従来機では最大出力で行っていた大気圏突破も76%の出力で可能となっています。

 

スクランブルモード


 3機合体後、作戦地点への移動や敵機の追撃など短距離の移動に用いられます。

マニュアルモード


 戦闘用AIをオフにした状況でチーフパイロットが手動で操縦状況下で用いられるモードです。

ダイアバトルスV2


前述した通り本機は、ダイアバトルス・Vシリーズの最新鋭機でありV2型機体の総体極限強化型モデルでもあります。従来の基本機能を維持しつつ 機体の各部を極限まで徹底的にモディファイし、最終的には最大出力・駆動速度・機体強度等スタンダードモデルを遥かにを超える総合強化に成功し、最強のダイアバトルスV2となっています。

 但し 操縦はプロトバトルス以上に難易度が高く、特に決戦モードでの戦闘機動を司るチーフパイロットはレッドゾーンギリギリにチューンされた機体ポテンシャルを最大限に活かし切れる高度な操縦スキルが必須とされ、 熟練以上の、天性のバトルス乗りでなければこの荒ぶる巨神を乗りこなす事は出来ないのです。

レッドライトニングの名称は強化実装されたウイング部の切断攻撃武装レッドフォトンブレードでの攻撃の際に超硬度赤色結晶光子が雷光の如くスパークしながら飛散する光景に由来します。


 ノーマルのダイアバトルスに\と比べると、頭部のアンテナが軟質パーツから硬質パーツに変更されています。全体的に塗装が施されていいます。

 手が可動指のタイプに変更されています。その他の可動やギミックに関しては大きな変更はなく同仕様のようです。

武装

 機体な各所に様々な武器を内蔵しています。アームマウントには作戦内容や戦況に応じて武装の選択、換装が可能となっています。

ストロングナックル


 高圧放電破砕機能搭載の耐衝撃マニュピレーターです。材質や可動機構が見直され、より堅牢且つ強力なパワーを発揮することができるようになっています。

ガトリングナックル


 ストロングナックルが反転展開するガトリングナックルは D MAX 弾を装填可能で、武装コネクターも増設されています。

レッドフォトンブレード


 ダイアクロム光子結晶体から成る光の刃を翼のエッジに集束生成させ 敵を真っ二つに切り裂く切断攻撃用武装です。攻撃時に超硬度赤色結晶光子が雷光の如くスパークしながら飛散する様が本機の名前の由来となっています。結晶体を分散生成させる事で翼面全体を防御シールド化する能力も健在です。

フリーゾンパルスターキャノン


 フリーゾンパスル式の速射破壊砲で破壊力は標準レベルですが、ジェネレーターが稼働する限り無限に発射可能です。

ハンマーマグナム


 超電導レールガンです。大型空母の船首から船尾まで一瞬で貫通させる威力を持つハマーヘッド徹甲弾を発射し、砲弾の最大装填数は12発です。

スラッグキャノン


 長距離射程フリーゾンビーム砲です。ロボットベース級大型フリーゾンビーム砲の1/3の高火力ですが、リロードに
時間を要するため連射ができません。

クラッシュキャリバー


 宇宙開発用の光粒子削岩カッターを格闘戦用に転用した武器です。

 エッジにはダイアクロム光子結晶体による光の刃、ライトブレードが生成されます。

 ビッグアイのサポートもあり、高度な格闘機動が可能となっています。

スポンサーリンク

ダイアクロン DA-45 ダイアバトルスV2・レッドライトニング レビュー➀まとめ

  • 各合体形態、ギミックは従来のダイアバトルスと同仕様です。
  • 全体的に黒を主体とした塗装が施されていてとてもかっこいいです。
  • 武装やギミックは従来のバトルスと同仕様です。
  • 頭部のアンテナやストロングナックルなど新設計ℬのパーツでアップデートされています。

  •  日本で一番遅いレビューだと思いますが、何とか終わりました。
    本当に視力って大切なものだったんですね・・・(´Д`)
    健康って失って初めてそのありがたさに気づくものなんですね・・・( ノД`)シクシク…


     まぁ、泣いても喚いても喪った物は還ってこないので残ったもので勝負するしかないんですけどね。
    あっ!奪り還せるものはキッチリと取り立てますよ。何らかの形で・・・種はまいているのであとは収穫するだけです(゚∀゚) 

     次はMPハウンドの予定です。まだ開封していないのですが・・・(´Д`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました