ダイアクロン ワルダロス・ギガンター レビュー➀/DA-50

ダイアクロン
スポンサーリンク



 ようやく開封と写真撮影ができました。
今日はダイアクロンからワルダー軍団の新戦力、ワルダロス・ギガンターを紹介します。

スポンサーリンク



ダイアクロン DA-50 ワルダロス・ギガンター/ 商品の詳細


【発売】2020年 5月
【価格】38000円(税別)
【メーカー】タカラトミー
  ダイアクロンシリーズ共通のデザインの外箱です。
 箱が滅茶苦茶デカいです(゚Д゚;)

付属品


 〇コックピットユニット
 〇Aメカ
 〇Bメカ
 〇腕部ユニット×2
 〇武器A×2
 〇武器B×2
 〇武器C×4
 〇拡張用ジョイントパーツ×2
 〇尾パーツ×1
 〇ブースター×1
 〇ワルダロイド2体
 〇取説
 〇小冊子
 パーツもデカいです(゚Д゚;)

取説

小冊子

 
襲来!!凄烈の破壊神!!!破壊神と呼ぶに相応しい威容を誇っています(゚Д゚)ノ
 

スポンサーリンク

ワルダロイド・コマンダー

 2体のワルダロイドが付属しています。

 パーツリストにも公式HPにもワルダロイドとしか記載されていませんが、コマンダータイプのワルダロイドだと思います。
カラーリング以外は従来のワルダロイドコマンダーと同仕様です。

諜報/収奪戦略タイプ


地球製コンソール操作を目的とした人間の手を模した五指を持つ諜報・収奪戦略タイプです。

格闘特化タイプ


鋭利な鋏状の手を持ってる戦闘特化タイプです。

ワルダロス・ギガンター


 人型の攻撃マシンは第一次対ワルダー防衛戦時から多くの異なる個体が確認されていますが 人型攻撃マシンは頻繁に機体改修強化や攻撃手段のアップデートが為される事からワルダーの汎用主力兵器と見られ ワルダロスと呼称、カテゴライズされています。
 ワルダロス・ギガンターは第二次対ワルダー防衛戦で初めて確認された個体で、識別コード名の「ギガンター」は ワルダロスと分類される機体の中では 最も巨大で桁外れの戦闘能力を持つ超ド級の戦闘マシンである事に由来しています。単体でワルダースーツのオーバードーズと同等の戦闘能力を持つとされています。

 ギガンターの最も特徴的な機能は 戦闘状況に応じた機体可変機能です。防御に特化した異形生物形態の巨獣モードから攻撃に特化した人型形態魔人モードとなる変形機能です。さらにワルダレイダーと同様のユニット分離結合システムも搭載しており、複数のラルヴァユニットが結合した超巨大なワルダレイダーとも言える機体構成となっています。


 上半身は着座型コックピットのブルヘッドと呼ばれる角獣型マシンに、下半身はワームポット型コックピットを備えたポッドバンカーと呼ばれる飛行形態にも可変する戦闘マシンに分離し 独立機動する事も可能です。

ブルヘッド/Aメカ

 大型のワルダレイダーのコアにもなる龍型のホーンラルヴァと2体の昆虫型レイダーマシン、アントヘッドによって構成される2足歩行の角獣型レイダーマシンです。

 取説を見ながら進めていたのでホーンラルヴァとアントヘッドは②で・・・(´Д`)


 コックピットは着座型です。


 何度も言いますが、デカいです!!!
しかし、関節部の保持力は十分で自重に負けることなくしっかりと支えることができ。関節の可動域も不満はありません。

 シルエットが大空魔竜みたいですね(´▽`)

ポッドバンカー/Bメカ

8か所の結合ポイント を備え 戦艦状の飛行形態から2足歩行型の機動マシンとなる可変機能を持つマシンです。

飛行形態


 コックピットはワームポット型となっています。


。機体の各部には指向性ビーム発射ポッドや捕獲用のハンターポッドが連結された複数の結合ポイントが配置されていて、この結合ポイントにワルダースーツやワルダレイダーを融合させる事で“マルチプライズ∞”や“エヴォライズ”を凌ぐ変幻自在の機体強化が為されます。

 側面の結合ポイントのパーツをはずうことができます。

 前方はハンターポッドになっています。

 パカッと開いて地球人を誘拐していきますΣ(゚Д゚)


 ハンターポッドを収容して結合ポイントにワルダースーツを結合するとこんな感じです。

 かなり重いのでfigmaスタンドでは3本でも浮かすことはできませんでした・・・(´Д`)

機動形態

 
 ほぼ、居住モードの下半身です。

 
 巨大な2本の脚とレーザー機銃や光学兵器で攻撃してきます。


スポンサーリンク

ダイアクロン A-60 ワルダロス・ギガンター レビュー まとめ

  • ワルダーの人型マシンはワルダロスと呼称・カテゴライズされています。
  • ギガンターとは、ワルダロスの中で最も巨大で桁外れの戦闘能力を持つ超ド級の戦闘マシンである事に由来しています。
  • 変形、合体はシンプルでわかりやすく遊びやすいです。
  • 関節可動などは特に不満はありません。
  • とにかくデカくて大きいです(゚Д゚;)
  • ワルダロイドはコマンダークラスの上級ワルダロイドが乗り込んでるんですよね??

 なぜか、写真のデータが破損してて全部パーになって撮影やり直しになりました゚゚(´□`。)°゚。ワーン!!
で、魔神モードの立ち姿とバストアップを撮影した時点でデジカメの充電切れ(゚д゚)!
 
 自分の気力も尽きたので続きは➁で・・・多分日本1遅いワルダロス・儀がンターのレビューになります・・・(´Д`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました